SQFIの倫理的な調達プログラム

SQFIの倫理的な調達(ES)基準は、食品業界のための環境、衛生、および安全管理システムです。SQFIのES基準は、施設の倫理的な調達慣行へのコミットメントを示すために適用される管理システムおよび手順/慣行を文書化するうえでの主な要件を定めています。

      

倫理的な調達の詳細について知る

登録


正式な登録文書を取得するために、食品サプライヤーは、食品業界における所定の社会および環境に関する要件(賃金のコンプライアンス、児童労働に関する規制、産業衛生と安全性、汚染防止、大気汚染管理、賃金管理など)を順守する必要があります。

小売店


小売業者に対して、倫理的な調達評価を義務付けることで、サプライヤーが消費者と自社ブランドの健全性の両方に対応する措置を講じていることを保証できます。生産者は、倫理的な調達評価を得ることで、自身の生産物が社会や環境に対する責任に関するSQF基準を満たしているという明確な保証を提供できます。

基準および詳細にアクセスするには、倫理的な調達に関する専用ウェブサイトをご覧ください。

倫理的な調達の詳細について知る