SQFが撤回した認証書

コンプライアンスおよび完全性プログラムを継続的に改善するという目標全般の一環として、SQFIは撤回された認証書の要件を強化しています。2017年1月1日から、SQFIは、SQF規定第8版パートA4.9項に記載の理由により2016年1月から12か月間に認証書を撤回されたすべてのSQFサプライヤーを過去に遡り掲示します。



撤回された各認証書は12か月間掲示され、施設の名称と市、州、国、および停止の月と年を含みます。  リストは毎月更新されます。

また、SQFIは、撤回された施設が認証を再度申請できるまでに12か月の期間を設けています。この期間を設けることで、施設は、SQFI認証機関が認証書を取り消した日から12か月間、認証の再申請ができません。

Click here to view Withdrawn Certificates


詳細について、またはこの要件の変更に関する説明については、SQFI(info@sqfi.com)までお問い合わせください。