認証機関

認証機関は、SQF監査を行い、SQF証明書を発行することをSQFIから認定されています。認証機関は、施設監査を行う監査員を雇用する機関です。  SQFIが認定した認証機関は、国際基準であるISO/IEC 17065:2012(または適宜、それ以後のバージョン)の認定を受け、SQFIが認定した認定機関によって認証活動の年次評価を受ける必要があります。

国内および全世界の両方で業務を行う、認定を受けた認証機関(CB)のSQFIパートナー お近くのCBを検索するには、インタラクティブマップを使用してください。

認定認証機関になるには


SQFコードに照らした審査と認証書の発行のための資格取得を希望する認証機関(CB)はまず、International Accreditation Forum(IAF)メンバーで、SQFIにより承認された認定機関(AB)による認定を受ける必要があります。

また、ISO/IECガイド17065/IEC:2012の要件と、SQF認証機関の基準の内容を満たしていることを実証し、認証機関申請を完了しなければなりません。

VIEW CERTIFICATION BODY CRITERIAS



申請方法


John F.Schulz(jschulz@sqfi.com)まで、申請についてお問い合わせください。

申請プロセス


申請を受領した後、審査委員会が完全性と正確性について確認を行います。必要に応じて、申請に関する詳細について話し合うために、電話会議が設定されます。

申請が承認されると、両当事者の署名のために認定同意書が作成され、新しい認定認証機関へ請求書が発行されます。料金は審査が実施される地域によって異なります。

地域:  例:北米 ― 3年間で10,312.50米ドル
ゾーン:例:北米、南米、中米 ― 3年間で20,625.00米ドル
グローバル:例:3年間ですべての国を含めて41,250.00米ドル

SQF認定認証機関の詳細については、お問い合わせください